Doorkeeper

建設業者が知っておきたい! インボイス制度の影響と注意点

2022-06-06(月)14:30 - 15:30 JST
オンライン リンクは参加者だけに表示されます。
申し込む
参加費無料
申込締切 6月6日 15:30
あと84人参加できます。

詳細

▼イベント概要

タイトル:建設業者が知っておきたい!インボイス制度の影響と注意点

日時:2022年6月6日(月)14:30開始 15:30終了
場所:Zoomにて開催
料金:無料
定員:100名
主催:税理士法人グランサーズ 株式会社CONOC

▼こんな人にオススメ
☑ インボイス制度について知りたい方
☑ 適格請求書について知りたい方
☑ 建設業関係者の方
☑ 建設DXについて情報収集したい方

▼タイムスケジュール
14:30-14:35 挨拶・登壇者紹介
14:35-15:05 インボイス制度が与える影響と注意点
15:05-15:15 グランサーズについて
15:15-15:25 CONOCについて
15:25-15:30 お知らせ

▼登壇者紹介(登壇順、敬称略)

HSZ_0524_補正済_1.jpg

山口 一(やまぐち はじめ)
株式会社CONOC 代表取締役社長

学生時代から建設業・墨出し職人としてキャリアスタート。
2003年に2名の従業員とともに23歳で独立。

まわりの職人よりも若い年齢での独立だったため、大手ディベロッパーの 業者会では、「若くて生意気だ」ということで陰湿ないじめを受ける。 また、建設業界特有の多重下請け構造から抜け出せず、自分たちだけでは仕事が作れない状況に。

そんな中、Webでの集客に目をつけ、運用開始からわずか3ヶ月で一次受けの仕事が増加。その後、受注の7割をWebからの反響営業で獲得し、年間売上15億を達成。

自身の経験を生かし、建設業界のDX化をすすめるcon-tech事業を開始。2021年6月コーポレートメッセージ「建設業界の常識を、ひっくり返す。」という想いを込めた株式会社CONOCへ社名変更。課題解決を通じて誰もが「働きたい」と思えるような業界を目指す。

グランサーズ黒瀧様写真.jpg

黒瀧 泰介(くろたき たいすけ)
税理士法人グランサーズ代表社員 公認会計士・税理士

早稲田大学卒業 有限責任監査法人トーマツ会計監査、株式上場支援、企業の経営改善コンサル業務に従事。
国内大手税理士法人勤務、相続・事業承継対策に従事する。2015年に筧会計事務所(現、税理士法人グランサーズ)に入社。
税理士法人グランサーズの事業拡大に大きく貢献するとともに、生まれ故郷である弘前に貢献したいという思いから弘前事務所を開設。
上場企業及び中小企業の税務顧問を通して、節税や組織再編など会社にキャッシュが残る手法を多数指導している。
「確定申告セミナー」「創業期のお金のいろは」「事業計画書の書き方」など多数セミナー開催。
幻冬舎ゴールドオンライン記事連載中!YouTube「社長の資産防衛チャンネル」絶賛配信中!

コミュニティについて

建設業界DX 最新情報

建設業界DX 最新情報

建設業界のDXに関する最新情報を発信。

メンバーになる